大和リースからのお知らせ

2016/05/26

昭和フロント株式会社が開催した「第47回ストアフロントコンクール」にて、「フレスポ恵み野」がグランプリ、「株式会社東芝 水素エネルギー研究開発センター」が一般建築部門の金賞を受賞しました。

総合でグランプリ、一般建築部門で金賞を受賞しました。

 2016年5月25日 昭和フロント株式会社 開催の「第47回ストアフロントコンクール」の受賞発表があり、応募総数1,542件より、大和リース設計・監理の商業施設「フレスポ恵み野」が総合でグランプリ、大和リースが施工した「株式会社東芝 水素エネルギー研究開発センター」が一般建築部門で金賞をそれぞれ受賞しました。

総合 グランプリ   「フレスポ恵み野」


一般建築部門 金賞    「株式会社東芝 水素エネルギー研究開発センター」


ストアフロントコンクールとは

1970年より40年以上にわたって開催されている「ストアフロントコンクール」は、昭和フロント株式会社のアルミ建材を使用した応募作品の中から”よりよい街づくりに貢献する建物”をコンセプトに審査・表彰を行う施工コンクールです。

「第47回ストアフロントコンクール」要項(抜粋)

(1) 募集期間
2015年12月21日(月)〜2016年2月22日(月)
(2) 募集対象
2015年2月24日から2016年2月22日までに引渡しが完了、または、完了予定で、昭和ストアフロント製品を採用している作品。(※過去に応募分は除く)
(3) 審査ポイント
@建築全体のデザインが優れていること
A建物全体とうまく融合していること
B斬新でユニークな使用方法であること

昭和フロント株式会社様ホームページ 〔第47回ストアフロントコンクール〕

http://www.sfn.co.jp/concour.html

イベント・協賛