大和リースからのお知らせ

2016/06/24

「愛知県有料道路運営等事業」において、当社が構成企業として所属するコンソーシアム(代表企業:前田建設工業株式会社)が優先交渉権者として選定されました。

優先交渉権者に選定されました。

 2016年6月24日 前田建設工業株式会社を代表企業とするグループは、「民間事業者の創意工夫による低廉で良質な利用者サービスの提供と有料道路の利便性の向上、沿線開発等による地域経済の活性化、民間事業者に対する新たな事業機会創出等」を目的として愛知県道路公社が進めている「愛知県有料道路運営等事業」に係る公募手続において、優先交渉権者として選定されました。
 昨年来、当グループは、構成企業各社の強みと総合力を活かすことで、自治体が管理する有料道路では全国初となる、民間事業者による新たな有料道路の運営をすべく、本件に取り組んできました。

「愛知県有料道路運営等事業」について

(1) 事業概要
公共施設等の管理者等:愛知県道路公社

対称路線
 知多半島道路、南知多道路、知多横断道路、中部国際空港連絡道路、
 衣浦トンネル、猿投グリーンロード、衣浦豊田道路、名古屋瀬戸道路

事業期間
 知多3線+空港連絡道路:30年 ・・・IC新設等により償還期間を延長
 他路線:公社が国土交通大臣より受けた各路線の「料金徴収期間」満了迄

事業の範囲:維持管理、運営業務、改築業務 等
(2) コンソーシアム名称
前田グループ
(3) コンソーシアム構成企業
前田建設工業株式会社
森トラスト株式会社
大和リース株式会社
大和ハウス工業株式会社
セントラルハイウェイ株式会社

愛知県ホームページ 〔優先交渉権者の選定について〕

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/douroiji/0624concession.html

基本協定締結について 〔前田建設工業ホームページ〕

愛知県道路公社と当社所属の企業グループ(代表企業:前田建設工業)が基本協定を締結しました。

イベント・協賛