大和リースのリーシング ソリューションカーリース:官公庁様 導入メリット

官公庁様向けカーリースのメリット
予算の均一化が図れます
車両購入代金、リース期間中に必要な公租公課や整備代金などを含むメンテナンスリース契約にすれば、車にかかる費用を均一化でき、年度予算計画が立てやすくなります。

事務手続きの一元化が図れます
自動車ディーラーとの商談、支払い、諸税納付、整備工場との交渉、支払いなどの煩雑な事務手続きが一挙に削減できます。

環境に配慮した車の早期導入が図れます
購入と異なり一度にまとまった費用が不要なので、年度予算を圧迫することなく、ハイブリッド車、電気自動車、天然ガス車などをスムーズに導入できます。
車の良好なコンディションが保てます
全国6,000ヵ所に及ぶメンテナンス工場のネットワークにより、行き届いたメンテナンスを実施。常にベストコンディションの車両をお使いいただけます。

お客様のニーズに合わせた3つのサービスタイプ

  • フルメンテナンスリース

    車両の購入からアフターサービスまで、煩雑な事務処理をまるごと代行します。

  • メンテナンスリース

    車両の購入と維持管理を代行します。
    (ただし、任意保険・事故処理・保険金請求は契約対象外です。)

  • ファイナンスリース

    車両代・税金・諸費用のみのリース契約です。営業車両・特殊車両にもご利用いただけます。

※上記以外の契約形態についてもご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

車両の事例

カーリースの 資料請求、ご相談 はこちらから

カタログ&資料請求 お問合せ&ご相談