大学施設のご提案

大学施設の整備は大和リースにお任せください。設計施工一括で、コストパフォーマンスに優れた大学施設をご提案します

1.大学施設に適したプレハブ建築。コストパフォーマンスに優れ、経営の効率化に貢献します

少子高齢化社会の今、大学への入学者数は2010年度をピークに減少傾向にあります。
魅力ある教育内容はもちろん、充実した施設環境も学生が大学を選ぶための判断基準となっています。

大和リースのプレハブ建築なら、老朽化施設の建替えから、多様な教育研究施設、地球環境に配慮した施設など、 お客様のご要望の建物が、安定品質・短工期にてご利用いただけます。
また、プレハブ建築ならではの優れたコストパフォーマンスは大学経営の効率化に貢献いたします。

18歳人口と大学入学者数の推移(文部科学省 学校基本調査より)

2.大学施設にデザインビルド。設計施工一括受注で、さまざまなご要望を形にします。

大和リースのプレハブ建築は、設計から施工までをトータルでマネジメントするデザインビルドにて対応しています。
デザインビルドを採用することで、性能・品質+デザインが両立した価値ある建物の実現が可能になります。
大和リースは柔軟な発想力と豊富な実績で、低層から中高層建築まで、さまざまなご要望にお応えします。

デザインビルド活用のメリット

  • COST(コスト低減)

    デザインビルドなら、一括受注によるコスト低減だけでなく、予算に応じた施設計画、適正価格の把握と管理、 理想の実現に向けた創意工夫といった面でもご納得いただける建物を提案します。

  • QUALITY(安定品質)

    お客様と共に創り上げていくデザインビルドでは、必要な機能とデザイン性を両立した価値ある建物の実現が可能です。 施工も自社で行うため、要望をしっかりと反映した建物が完成します。

  • SPEED(短工期)

    設計施工一括受注のため綿密なスケジュール管理による工期短縮が可能です。
    また、プレハブ建築は在来工法に比べ工期が短いため、一般的な建物の場合 工事期間は約2〜3カ月
    春休み・夏休みの期間を利用した施設整備が行えます。

    ○参考スケジュール
    提案、契約、設計、生産・工事(約2〜3ヶ月)、引き渡し

3.大学施設 豊富な施工実績。校舎・事務棟・クラブハウスなど、幅広い用途で利用されています。

大和リースのプレハブ商品は耐久性や居住性に優れ、大学の事務棟や講義棟、クラブハウスや福利施設と、幅広い用途で利用されています。創業50年を超える長い歴史で培ったノウハウを通じて、全国のお客様に満足いただける建物をご提供しています。

4.参考:私立学校に関する助成。文部科学省は、私立学校の施設・設備の整備を支援しています。

私立学校の施設・設備に関する助成が盛り込まれた、2013(平成25)年度の文部科学省予算の概要は以下の通りです。

文部科学省 私立学校への助成

項 目 内 容 予算額
私立大学等改革総合支援事業 私立大学等が組織的・体系的に取り組む大学改革の
基盤充実を図るため、経常費・設備費・施設費を支援
1,080百万円
教育・研究装置等の整備 教育及び研究のための装置・設備の高機能化等を支援 5,581百万円
耐震化等の促進 校舎等の耐震補強事業や耐震対策、
防災機能強化のための整備を支援
1,422百万円
私立大学病院の機能強化 建替え整備事業に係る借入金に対し利子助成 683百万円

 

参考サイト

※掲載の情報は2013年8月時点のものです。情報は変更になる場合もありますので、予めご了承ください。

「DESIGN-BUILD 大和リースのデザインビルド建築 事例集」のカタログをお届けします!

プレハブ建築 の 資料請求、ご相談 はこちらから

カタログ&資料請求 お問合せ&ご相談