大和リースとは?

事業を通じて、さまざまな課題に真摯に向き合ってきた大和リース。
そのなかで、見えてきた真実があります。
それは、人と人とのつながりのなかで生まれる新しい価値が、
社会を変えるということ。
新しい価値は、新しい豊かさを生み出します。

想いをつなぎ、価値を創造する。私たちは、大和リースです。

建物リースのパイオニア ―環境保全、そして社会貢献―

イメージ

大和リースの主な事業は 「建物リース」 。

皆さんは "建物=恒久的なもの" だと考えていませんか?

しかし、すべてが恒久的なものではなく、例えばイベント会場や工事現場の仮設建物、都市再開発の仮設商業施設、災害による応急仮設住宅などは一定の期間だけ必要な建物です。このように "必要な場所で、必要な期間だけ土地や建物を提供する" それが 「建物リース」 なのです。

さらにリース期間が終了した建物は、解体し部材は次の建物へ再利用。 つまり 「建物リース」 という当社の事業活動そのものが 「リユース」 であり、環境に配慮した画期的なシステムなのです。

さらに、組立式でスピーディに建築できる仮設建物は、災害復興時の応急仮設住宅にもいち早く対応。事業を通じた社会貢献も行っています。

国内外での活動

国内外での災害復興で、高い評価を得ています。

イメージ

当社は、災害による緊急時に住宅や施設が必要な場合などの、あらゆる復旧活動に貢献しています。国内において災害などが発生した場合は、全国から技能者を派遣し、迅速に応急仮設住宅、災害復旧のための施設を建設し、復興を支援しました。また、プレハブ協会の一員として、海外における国際紛争時の救援活動や災害復興にも協力し、難民用の応急仮設住宅や、国連の平和維持部隊用宿舎などを提供し、国際的な貢献も行っています。プレハブ建築は、確かな品質の建物を迅速に、ローエネルギーで建設できるため、地球環境にもやさしいと海外でも高い評価をいただいています。

復興支援への取り組み

地域貢献活動

イメージ

商業施設を通じて、地域社会への貢献活動に励んでいます。

私たちが取り組む 「スマイルアクション」 とは、、

商業施設というふれあいの場を通じて提案する社会活動と地域貢献活動の総称です。
それは、誰かに、そして未来に贈る、笑顔のリレー。
笑顔あふれる未来のために、お客様と一緒にさまざまな活動の輪を広げていきます。

イメージ

エコキャップ推進活動

イメージ

ペットボトルのキャップ集め、「再資源化」することで「CO2の削減」を実践、さらに再資源化で得た売却益をもって「発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る」という3つのテーマを掲げ、商業施設でイベントを開催しています。

3.11復興支援イベント

イメージ

震災の翌年から毎年、全国の商業施設で復興イベントを開催しています。支援継続の必要性や災害への備えの重要性などをパネル展示や参加型イベントなど通じてを伝えています。

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ マイナビ ダイヤモンド就活ナビ

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】米谷(コメタニ)

東京:03-5214-2394

【担当】内藤(ナイトウ)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 大和リースを知る
  4. 大和リースとは?