さまざまな働き方で女性が
活躍している会社は明日が輝く会社です。

つなげる&つながる。座談会

つなげる&つながる。座談会

本社
人事部 人事一課

米谷 真実

人事、教育を担当。
仕事と介護の両立に取り組む。

つなげる&つながる。座談会

大阪本店
リーシングソリューション営業所 営業二課 主任

西田 寿理

カーリースの営業を担当。
2度の産休 ・育休からの復職を経験。

つなげる&つながる。座談会

大阪本店
北大阪流通建築リース営業所
リース管理課

豊田 麻奈美

土地活用の営業を担当。
短時間勤務を利用して育児と仕事に奮闘中。

社員の多様性を認めるダイバーシティの推進に努めている大和リース。 その中で、女性の先輩社員たちはキャリア形成とワーク・ライフ・バランスをどのように実践しているのか、話し合ってもらいました。

多彩な制度があるので、
育児・介護休業を経て復職してからも安心して働ける。

大和リース女性社員対談の様子

米谷西田主任は、おふたりの子どもさんの育児をしながら、主任として働いているんですよね。

西田そうです。私は2度、育児休業制度を利用しましたが、さすがに最初の育児休業中は、復職したとき以前のように働けるかなと、いろいろ不安でした。それで人事部の方に相談したら「せっかく制度があるんだから利用して、戻って来て、またしっかり仕事してね!」と励まされて不安が払拭できた。なんとかなる、って。

米谷そして、なんとかなった(笑)

西田そう。復職後は短時間勤務や半日有休、時間単位有休などの制度を利用して仕事と育児を両立させています。2度目の復職となった今も、まだ子どもが幼いので、それらの制度を役立てています。

豊田以前、『育児休業取得者復職セミナー』※1で西田主任が育児休業・復職の経験者として、後輩たちに向けてアドバイスや経験談などを発表されたことがありましたが、じつは私、その発表を聞いていました。そして大和リースなら、育休を取得して復職後も働けるんだと思って、安心したというか、やる気が湧いてきました。そんな私も産休・育休からの復帰を経て、後の復職セミナーで自分の経験を発表しました。先輩の経験が後輩へ、また次の世代へとつながり、活かされている気がしますね。

米谷豊田さんは初めて育児休業され、復職したのが2015年の4月と聞いています。今は、短時間勤務ですか?

豊田はい。2時間の短縮です。夫婦で、お互いに仕事のスケジュールを把握し、私が残業のときは夫が早めに帰宅して子どもを保育園へ迎えに行くなど、協力し合って仕事と育児を両立しています。米谷さんは仕事と介護の両立に取り組んでいるんですよね。

米谷そうです。私は『介護休業制度』※2を利用しました。そして復職し、今は介護短時間勤務制度を使って働いています。

経験と向上心が、アイデアを生み、自分を成長させてくれる。

大和リース女性社員対談の様子

豊田私、育児休業前と後では、仕事に対する考え方が変わってきました。

西田たとえば?

豊田私の部署は商業施設を造っていることもあり、つい施設の授乳室やオムツ替えシートを母親の目線で見てしまうんです。この授乳室は使いやすそうとか、このオムツ替えシートはこうすればもっと良くなるとか。そしてこの視点を活かして、商業施設をつくるときにどんな提案ができるだろう?と考えるようになりました。

西田成長したということね。

米谷向上心があれば短時間勤務でも自分を成長させることができると思います。短時間勤務は言ってみれば時間的制約の中で働くわけですから、私は上司と相談して、まず自分に何ができるのか考え、その上で仕事の優先順位を決め、集中して、実践するようになりました。今も介護が続いていますので、2回目の介護休業を取得する予定ですが、自分自身のキャリアも考えながら制度利用を考えています。

働き方は違っても、しっかり成果を出せば、評価される。

西田おふたりは、キャリア形成のために会社の制度を何か利用していますか?

豊田復職後すぐ、リーダーとなる女性社員を育成する『なでしこ塾』に参加しました。私と同じように育児しながら働いている女性もいるので、その人のビジョンや考え方が自分のプラスになると思ったので。実際、参加して得るものは多かったですし、なによりも会社が私たちに期待していることがわかり、仕事へのモチべーションが高まりました。

米谷私は、『なでしこライン』※3を使っています。いろんな女性社員と情報交換することで、触発されたり、仕事のヒントを見つけたりできます。

西田こうして話していると、うちの会社はいろいろ女性社員をサポー卜してくれていますね。

豊田そうですね。そして、いろんな仕事の可能性があって・・・

米谷そして、しっかり成果を出せば・・・

西田ちゃんと評価してくれるのが、私たちの大和リースですよね!

※1『育児休業取得者復職セミナー』:復職前の不安を解消するとともに、自分らしく「いきいきと働き」キャリアを上司と一緒に考えることを目的として開催。マミートラックに乗らないように自分の意志を伝える場としている。
※2『介護休業制度』:社員の家族が要介護状態である限り、無制限で取得が可能。
※3『なでしこライン』:社内イントラネット内に開設した女性社員専用の情報交換サイト。

ワーク・ライフ・バランスへの取り組みは こちら

座談会の最後に就職活動中の皆さんに向けて、3人からメッセージをもらいました。

大和リース女性社員からメッセージ

「大和リースは、社員の頑張る姿を
 しっかり見ていてくれる会社」西田さん

「やろうとすることを
 バックアップしてくれるのが大和リース」豊田さん

「入社して、一緒に成長しましょう」米谷さん

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ マイナビ ダイヤモンド就活ナビ

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】上曽山(カミソヤマ)

東京:03-5214-2394

【担当】蓮池(ハスイケ)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. ダイバーシティ ちょっと座談会