秋山 裕紀

2009年入社 設計部

イメージ イメージ
現在の仕事内容は?
主な仕事は、設計図書から必要な工事内容を拾い出し、建物を建てるのに必要な金額を算出する「積算」という業務を行っています。積算業務にも、予算取りの段階、プランニングの段階、内容が決定した段階等、要所ごとに求められる内容も様々です。金額は、物件を契約に結び付ける重要なファクターのひとつであり、その金額を算出しているコスト設計課は非常に重要な役割を担っていると言えます。業務経験から培った知識を活かし、要望にそった設計になる様にコストコントロールを行ない、物件の受注に貢献します。
今の仕事のやりがいは?
大和リースはプレハブ建築以外にも在来工法の物件や、環境緑化・パーキング事業等、新しい分野へも事業を拡大しているため、以前よりも積算業務の難易度が上がっています。特に予算取りやプランニング等、初期段階の積算業務では図面等の資料が乏しく、金額算出に幅広い知識と対応力を求められます。そのような中で、苦難しながらも積算方法を工夫し、難易度の高い物件のコストコントロールをやりとげることが出来たとき、自身の成長とやりがいを感じます。
コスト設計課は縁の下の力持ち的な裏方職なので、自分の描いた建物が実際に建つ等のわかりやすいやりがいはありませんが、物件の受注を左右する重要な役割を任され、他部署から頼りにされていることや、上記のように難易度の高い物件をやり遂げ、成長を感じたときにやりがいを感じます。
この会社に決めた理由は?
建築系の会社を探して就職活動を行なう中で、合同企業説明会にて当社と出会いました。仮設建築から公共施設、大型商業施設等、様々な建築を行なっている会社であり、当社なら多様な建築に携わることができると感じました。
また、災害時の応急仮設住宅等、建築を通じて困っている人を助けることができることや、働きやすい職場環境を目指してダイバーシティ、ワーク・ライフ・バ ランスへの取り組みを行なっていること、充実した福利厚生にも魅力を感じ、入社を決めました。
大和リースの良さとは?
チャレンジする人を応援してくれる会社であることだと思います。
例えば、他営業所や他事業部にて学びたいことがあれば、事業所留学という制度を使って他店に留学をすることができます。その他にも、立候補制の研修や、社内での表彰制度等、「事業を通じて人を育てること」という企業理念に基づき、チャレンジしたいことや改善したいこと等を提案するとポジティブなリアクションをしてくれる社風だと思います。また、会社自身も新商品や環境緑化事業、パーキング事業等、まだまだ新しい分野にもチャレンジを行っているため、社員にも常に進化を求められており、活気があります。
将来の目標は?
自身の業務スキルの向上は勿論のこと、今期から係長として広島支店コスト設計課のライン長を務めることになりました。チームの管理者としてメンバーが活き活きと働ける環境を作り、人材を育てられるリーダーになることが当面の目標です。
将来の目標としては、仕事も家庭サービスもこなすスーパービジネスパーソンです。日々進化を続ける大和リースなので、将来どのような業務を行っているかもわかりませんが、自身も成長し、どんな仕事が来ても「任せろ」と言える人財になっていたいです。
イメージ

入社希望者へのメッセージ

仕事は与えられるものだと思って働いていると面白くないです。
「○○したい」「○○してやる」と自発的になって取り組むと、苦労の中にもやりがいや面白さを感じます。
社会人になったら、指示された業務をただ行なうのではなく、創意工夫を行ない、やりがいや面白さを見つけて欲しいと思います。頑張ってください!

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ マイナビ ダイヤモンド就活ナビ

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】上曽山(カミソヤマ)

東京:03-5214-2394

【担当】蓮池(ハスイケ)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 仕事と人を知る
  4. 技術 社員紹介