坂口 絵美

流通建築リース事業部
事業推進部 東日本リーシング企画室

流通建築リース事業部 事業推進部 東日本リーシング企画室 室長
2004年入社。 地主開拓とテナント誘致を行う営業担当を経て、西日本リーシング室の立上げと共に本社へ異動。商業施設のテナント誘致、新規商業施設開発時のプロセス立案等に取り組む。 現在は、東京本店で勤務、常に業界の動向にアンテナを張り巡らせ、誰に対しても根拠を持った内容をはっきりと伝える「発信力」を大切にしている。

お客様の笑顔が仕事のやりがい。
商業施設のカギとなるテナントの誘致から、新規施設開発のコンセプトづくりも。

全国に店舗や商業施設をつくる流通建築リース事業部の主にテナント誘致を業務とする東日本リーシング企画室に所属し、北海道・東北・関東・甲信越エリアを統括する室長として、東京で仕事をしています。
業務の内容は多岐に渡り、新規の商業施設開発の際のマーケット調査を踏まえたコンセプトづくり、業界動向を把握した上でのテナント構成や来場客数の最大化を使命としたテナント誘致業務などです。

仕事においてのやりがいは、商業施設に来られたお客様が笑顔で過ごしていただけることです。
私たちの仕事は、その街の人の流れやマーケットを変える力があります。それを実感すると、「やって良かった」と感じ、「別の場所で新しい街をつくりたい」という思いが溢れてきます。
今後は、その地域にとって無くてはならない存在、社会的役割を担ったインフラのような商業施設であり続けるために、地域貢献・社会貢献・防災対策・地域コミュニティ等の視点から、商業施設が提供できるコトを提案していきたいです。
究極の理想は、何もモノを買わなくても、そこにいるだけで暮らしに潤いとゆとり、楽しみをもたらし、安心に暮らせる施設をつくり、それが事業として成立することが目標です。

また、室長として人を育成することにも注力しています。私のチームは女性のみで構成されており、個人を育成するだけではなくチームの中で誰がどのようなモチベーションを持っているか、また個人のスキルの違い、得手不得手を把握し、目標に向かってどのように実現していくかを組み立てます。
成長した部下の姿を見ると、感動を覚え、逆にその過程において私の方が鍛えられているのかもしれません。チームの責任者になると、今までと違った景色が見えてきます。
女性が抱える人生の転機にも柔軟に対応し、限られた時間内で最大限の成果を出せるような組織をつくりたいです。

イメージ

入社希望者へのメッセージ

当社は、様々な事業を通して地域に貢献しています。こんなに幅広い事業を展開してる企業は珍しいのではないでしょうか。営業職としては、セールスできるポイントがありすぎて商談時間が足りないくらいです。多くのことを勉強できる環境ですので、その分自分が成長しているという実感を持つことが出来ます。楽しいですよ!

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ マイナビ ダイヤモンド就活ナビ

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】上曽山(カミソヤマ)

東京:03-5214-2394

【担当】蓮池(ハスイケ)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 仕事と人を知る
  4. 女性管理職紹介