イメージ

教育・研修について

人財の育成・社員のキャリアアップを図るため、自己啓発への支援や各種研修制度の導入を進めています。

自己啓発への支援制度

1)免許取得祝金制度 免許・資格の取得促進を目的として、社員が免許・資格試験に合格した場合に (もしくは、合格後に登録を行った場合)に会社から祝い金を支給する制度を設けています。
2)語学力強化に対する支援制度 語学力強化の第一歩として、ビジネス上の国際公用語である英語力の強化に取り組んでおり、 「TOEIC」のスコアが一定以上に到達した場合、祝い金が支給されます。

研修制度

1)人権啓発推進研修 大和ハウスグループ企業倫理綱領の基本原則、第一項に掲げられている「人権の尊重」 の推進策として、年2回、人権啓発研修を実施し社内の啓蒙を図ります。
2)メンタルヘルス研修 社員のセルフケア(個人)・ラインケアを中心に実施しています。人権啓発推進研修のテーマとして実施、その他にも階層別研修のカリキュラム内に1時間程度取り入れています。
3)マナー研修 ビジネスマナーを身につけるため、入社時・若手社員が受講できるような体制を整え、研修を実施しています。
4)新入社員基礎研修 配属先に赴任する前に1週間から10日間程度、企業人としての心構え・マナー・会社の 業務知識・諸制度等についての集合研修をおこないます。
5)新入社員フォローアップ研修 入社してから10ヶ月後に新入社員をフォローすることを目的に実施する研修です。仕事上の悩み、相互啓発、入社2年目になる前に今後の目標の確認をおこないます。
6)キャリア入社者研修 キャリア入社者が入社後、経営方針・業務知識・諸制度の理解を深めることを目的に実施する研修です。
7)OJT担当者入門研修 公募制 : 新しく後輩指導を担当する社員に「後輩指導の仕方」を学ぶことを目的に実施する研修です。
8)チームリーダー研修 公募制 : チームリーダーとなる社員に主に「リーダーシップ」を学ぶことを目的に実施する研修です。
9)みらい塾 公募制 : 30歳未満の社員を対象に、未来の大和リースを担う社員の育成を図ることを目的とした研修です。
10)新任責任者研修 公募制 : 新任支店長・事業所長・営業所長またはライン管理職を対象に、経営者として必須の知識、スキルを取得し、組織の共通言語作りと合理的な意思決定ができる人財育成を目的とした研修です。
11)なでしこ塾 公募制 : 入社2年目以上の女性社員を対象に、女性リーダー層の育成を図ることを目的とした研修です。
12)次世代経営者育成トレーニング 公募制 : 管理職以上の社員を対象に、経営者としての必須の知識、スキルを習得し、組織の 共通言語作りと合理的な意思決定ができる人財の育成を図ることを目的とした研修です。
13)ワーク&ライフデザインセミナー 56歳、57歳の社員を対象に、「65歳まで現役で働く」ということに焦点をあてた内容で実施しています。

事業部別研修制度

1)規格建築事業部 営業力強化研修、面談スキル研修、プレゼンテーションスキル研修、チームリーダーマネジメント研修 など
2)流通建築リース事業部 税務研修、マーケティングとエリア戦略、事例発表、テナント出店説明 など
3)リーシング ソリューション事業部 新商品基礎知識習得、与信管理知識の習得、営業所/チーム別の現状報告 など
4)環境緑化事業部 商品および植物知識の習得、営業スキルアップ研修、意識改革研修 など
5)技術部門 構造技術者研修、コスト設計技術者研修、建方研修、1級建築施工対策講座(学科・実地) など
6)生産デポ部門 部門若手育成研修、品質・生産向上レベルアップ、業務マニュアルの内容説明について など
7)管理部門 全国管理部門責任者研修、管理部門職級別研修、管理母店研修会、CSR・人権啓発研修 など

新卒採用エントリー

エントリー・会社説明会の登録

リクナビ マイナビ ダイヤモンド就活ナビ

採用に関するお問合せ

メールでのお問合せ
お電話からのお問合せ
大阪:0120-49-8011

【担当】米谷(コメタニ)

東京:03-5214-2394

【担当】内藤(ナイトウ)

  1. 大和リーストップ
  2. 採用情報トップ
  3. 制度と職場環境
  4. 教育・研修について