触覚

TOUCH

素材にこだわり、無垢材ならではの木目の美しさと手触りの良さを提供。
素材の味を活かした家具をお楽しみいただけます。

Benefit 01 90年超の歴史。
荷馬車で運んだ曲げ木の家具

飛騨産業の創業は大正9年。雪深い 飛騨の山奥で90年以上前に曲げ木の家具を作り始めました。
木に水分と熱を与えて蒸すことで、材料をやわらかくして加工する「曲げ木」加工。
木の繊維が通っているので丈夫で美しい製品が作れますが、生きている 木に手を加えるのは至難の業。
「飛騨の匠」と呼ばれた宮大工から継承した技術を駆使し、工夫を重ねてきた飛騨産業の技術の要です。

Benefit 02 素材へのこだわり

飛騨産業の家具は、無垢材ならではの木目の美しさと手触りの良さが自慢です。
木材の「節」を 利用した家具の「森のことば」は特徴的な商品です。
「節」とは枝が生えていた「跡」。育った場所が違えば枝ぶりも変わり、大小さまざまな形の節が顔をだします。
これこそ、ひとつひとつ表情の異なる「世界にひとつだけの家具」をお楽しみ頂けます。
素材の味を活かした家具にぜひ触れてみてください 。

Benefit 03 確かな技術があるから、
変わり続ける

飛騨産業の家具は昭和初頭の華・モダニズムを彩り、優れたデザインと品質で評判を集め、
数々のロングセラーを生み出し、 日本人の暮らしに定着してきました。
そして、未使用資源の導入や廃材の利用など飛騨産業の新しい試み、創造力は、今も創業の精神を引き継ぎながら、
さらに日本の風土と文化に根ざした家具を生み出そうとしています。

飛騨産業株式会社WEBサイト

TOPに戻る