「絶対絶命でも世界一愛される会社」の工場防音壁面緑化に採用

美しい里山に囲まれた石坂産業株式会社の本社工場。
騒音を遮断するための高い防音壁面を大規模に緑化、周囲の景観価値をさらに高める工夫が施されました。

石坂産業株式会社(埼玉県入間郡三芳町)
 環境保全を企業理念にして多彩な活動

 石坂産業株式会社は産業廃棄物中間処理事業者として、2017年7月に創業50周年を迎えました。この間2002年に、廃棄物の再生品を製造販売するリサイクル業を主業務に企業変革し、以来、廃棄物の資源化、自然環境の保全、森林の再生など、多岐にわたる環境保全の課題に対して積極的な取り組みを展開。地域の人々とともに、生物多様性の森づくり(生物多様性定量評価制度最高ランク評価AAA取得)の活動も継続して行っています。
 本社工場の敷地面積178,000m2のうち約80%が緑地帯と環境施設対策のために使われています。


石坂産業株式会社 代表取締役社長 石坂典子氏と大和リース 森田社長(右)

密な植栽、在来種の採用など、より自然に近づける壁面緑化

 本社工場を取り巻く里山(緑地帯)の一部は周辺地権者の協力のもと、環境教育フィールド三富今昔村(さんとめこんじゃくむら)として自然環境や施設整備がされて、環境を学ぶ、自然と交流するなどさまざまな活動に利用されています。
 ここに壁面緑化を施工するにあたって要望されたのは、竣工時から植栽密度を高めることと、植栽に在来種の植物を使用することでした。これらのご要望にきめ細かくプレゼンテーションし、アオキやノシラン、フッキソウ、ヤブコウジをはじめ多彩な在来種を使用したD’sグリーンフレームなどを採用しました。

[石坂産業株式会社 工場防音壁面緑化]

緑化商品 D’sグリーンフレーム
緑化面積 358m2

壁面緑化

垂直に広がる緑は人の目に強いインパクトを与えます。ビルのアイキャッチやサイン、建物のリノベーションに、季節ごとに表情を変える緑の壁をご提案します。

READ MORE

壁面緑化画像



緑化の資料請求、ご相談はこちらから。