• お問合せ
  • 資料請求

ZEB対応事務所のご提案

システム建築でCO2削減。ZEB対応事務所のご提案

大和リースは「平成29年度ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業」に係るZEBプランナーとして登録されました。

ポイント

1.政府は「エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定)」においてZEBの普及目標を設定
(2020年までに新築公共建築物等でZEBを実現、2030年までに新築建築物の平均でZEBを実現)

2.大和リースではシステム建築でZEB Ready対応モデルプランをご提案

3.通常仕様の10%弱のコスト増で企業様の環境目標(CO2削減)達成に貢献

CO2削減をZEB対応事務所で実現しませんか

快適な室内環境を保ちながら、負荷抑制、自然エネルギー利用、設備システムの高効率化により省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーの導入を目指した建築物です。年間で消費する建築物のエネルギー量が大幅に削減されます。

ー ZEBの定義について ー

ZEB Ready

小規模プラン
50%以上
の省エネを達成

zeb ready

大和リースのZEB Readyモデル

大和リースではシステム建築において、500㎡・900㎡のZEB Ready対応モデルプランをご提案します。
通常仕様の10%弱のコスト増で、企業様の環境目標(CO2削減)達成に貢献します。

さらに大和リースのZEB Readyモデルは、通常仕様の建物と比較してランニングコスト(電気料金)低減により、概ね10年前後でイニシャルコストの投資を回収できる見込みです。

 
Nearly ZEB

正味で
75以上
省エネを達成

zeb ready

太陽光発電を設置することでNearly ZEBを実現。

 
ZEB

正味で
100 以上
省エネを達成

zeb

大和リースのZEBモデルの3つの特徴

 
1

当社設計施工のシステム建築でZEB Readyを実現

約500㎡・約900㎡のモデルプランをご用意しております。
モデルプランを見る


2

大和リースがZEBプランナーとして設計施工

BEMSコンサルティングをサポート致します。


3

太陽光発電でNearly ZEBを実現


ー 消費エネルギーとCO2の削減について ー

 

大和リースの環境目標

例えば大和リースでは2017年度の環境目標として、年間CO2排出量の2015年度比2%削減(-16.8t)目標を掲げています。
当社の場合、500㎡規模の事業所1拠点をZEB Ready対応モデルとするだけで年間20tのCO2を削減でき、環境目標を達成できる計算となります。

※事業所部門、デポ・工場部門、車両部門のうち、事業所部門の目標です。

ZEB Ready対応モデルプラン

床面積500㎡

 

床面積900㎡

ZEBの評価方法について

第3者機関にBELS申請を行いZEB評価を受けることで、公にZEBを謳えます。
BELSは設計評価であり、補助金事業とは異なります。

当社モデルプランについては、サンプル評価も取得しています。

※BELS(Building Energy Labeling System)
一般社団法人住宅性能評価・表示協会が行う「建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針」(平成28年度国土交通省告示第489号)に基づく第三者認証制度。
経済産業省が定めるZEBの基準を満たした場合にBELS評価書においてZEBに関する表示を行う事が出来ます。(公的表示)
補助金事業ではないのでBEMS設備を設置しての消費エネルギーの年次報告義務は無く省エネ計算書における設計評価となります。

資料請求、ご相談 はこちらから

カタログ&資料請求 お問合せ&ご相談