ソーラーパネル搭載型立体駐車場

「脱炭素」する駐車場
ソーラーパネル搭載型
立体駐車場

地球温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」を受け、
日本では2030年度の温暖化効果ガスを2013年度から46%削減する目標を定めました。
これを実現するために「エネルギー基本計画」の見直し、「地球温暖化対策推進法」の改正、「地域脱炭素ロードマップ」の策定、グリーン成長戦略など官民一体となった対策を進めています。

ソーラーパネル搭載型立体駐車場のメリット

01

カーボンニュートラル

太陽光発電システムの搭載により、駐車場内での使用電力を自家発電で充足し、余剰電力が発生する場合は、隣接自己施設での使用やEV充電等に使用することが可能です。

※ 標準プランおよび当社駐車場施設での使用電力換算による仮定計算

02

災害対策やBCP機能強化に対応

災害などにより停電した場合に、緊急時の電源として使用が可能なため地域の一時避難施設としての利用やBCP(事業継続計画)の機能強化につながります

03

PPAモデルの導入やグリーン電力の購入が可能

PPA(Power Purchase Agreement/電力販売契約)モデルにより初期投資を必要としない再生可能エネルギーを使用することが可能です。また、大和ハウスグループにより夜間等の電力は再生可能エネルギーによって発電したグリーン電力を購入することも可能です。

※ 施設所有者が提供する敷地や屋根などのスペースに太陽光発電設備の所有、管理を行う会社(PPA事業者)が設置した太陽光発電システムで発電された電力をその施設の電力使用者へ有償提供する仕組みです。

大和リースだから実現できることがあります

当社は販売から施工・メンテナンス・運営に至るまで、ワンストップでのサービスを提供しています。

全国でさまざまな立体駐車場事業の実績があります

【実績】総曲輪レガートスクエア

Dパーキングレガートスクエア

再生可能エネルギー事業を全国で展開

全国でさまざまな太陽光発電事業の実績があります。

再生可能エネルギー

DREAM Solar和歌山


さらなる価値創造で相乗効果を
駐車場の運営・管理・有効活用もお任せ

駐車場の建設から運営・管理・有効活用まで、大和リースにお任せください。コインパーキングやカーシェアリングの運営も行います。

  • コインパーキング

    コインパーキングの企画・施工・管理・運営まで効率的な土地活用をご提案します。ご所有の土地についてお考えのオーナーさまに最適なご提案をします。

    READ MORE

  • カーシェアリング

    大和リースのカーシェアリング「D-Share」なら、
    より身近に経済的で快適なカーライフが実現します。

    READ MORE



自走式立体駐車場関連の資料請求、ご相談はこちらから。