PFI - Private Finance Initiative -

PFI

大和リースは独自のノウハウを集約した専門部署を中心に、
マネジメント企業として積極的に取り組んでいます。

大和リースは独自のノウハウを集約した専門部署を中心に、マネジメント企業として積極的に取り組んでいます。

PFIとは

PFI法に基づき、公共施設の整備や運営を効果的かつ効率的に行うために、
民間の資金や能力・ノウハウを活用する手法です。

PFIのポイント

  • 民間の資金とノウハウを有効活用。
  • トータル契約のため、ライフサイクルコストが縮減。
  • 性能発注のため、コストダウンの可能性が高い。
  • 行政と事業者のリスク分担をあらかじめ明確にできる。
  • 可能性調査から契約までの事務手続きに時間と労力が必要。

PFI事業の実績

大和リースは、独自のノウハウを集約した「民間活力研究所」という専門部署を中心に、PFI事業におけるマネジメント企業として積極的に取り組んでいます。
2019年度PFI年鑑では、代表企業として第5位にランキングしています。

実績数

31

SPC(特別目的会社)代表企業数

26

※2020年9月1日現在。実績数およびSPC代表企業数には終了した事業も含まれます。

PFIの仕組みと手順

PFIの仕組み例

PFIの手順

※SPC(Special Purpose Company):
ある事業を行う目的で設立された事業会社。PFIでは、公募提案する共同企業体(コンソーシアム)の構成員が共同出資してSPCを設立し、SPCが事業者として設計や建設、維持管理、運営の各業務を各構成員に発注するなど、事業を推進する。

PFIの主な事業方式

  • BTO方式

    • Build(建設し)
    • Transfer(譲渡して)
    • Operate(運営する)

    民間が施設などを建設し、施設完成直後に公共に所有権を移転し、民間事業者が維持・管理および運営を行う事業方式。

  • BOT方式

    • Build(建設し)
    • Operate(運営する)
    • Transfer(譲渡して)

    民間が施設などを建設し、維持管理および運営を行い、事業終了後に公共に施設所有権を移転する事業方式。

  • BOO方式

    • Build(建設し)
    • Own(所有して)
    • Operate(運営する)

    民間が施設などを建設し、維持管理および運営を行い、事業終了時点で施設を解体、撤去する事業方式。

PFIの事業実績

データ取得中...

    PPP・PFI の資料請求、ご相談はこちらから。

    PPPによる公共施設(大和リースの実績) 公式サイト