2019年度の外部団体・外部組織からの表彰・認定

2019年度の外部団体・外部組織からの表彰・認定

「環境 人づくり企業大賞2019」奨励賞受賞

 当社は、環境省および環境人材育成コンソーシアム主催の「環境 人づくり企業大賞2019」の大企業区分において、奨励賞を受賞しました。2017年度の優秀賞、2018年度の奨励賞に続き、3年連続の受賞となりました。
この賞は、「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律」第22条の2第2項に基づき、地域環境と調和した企業経営の必要性を認識し、その実現のために自ら進んで行動する人材(環境人材)を育成する企業を奨励するものです。
 当社は、「①地域とNPOをつなぐ地域コミュニティの交流拠点を運用し、地元住民の環境活動を支援したこと、②社内で積極的な人財育成に取り組んだこと」について、高い評価をいただきました。
 今後も、全従業員の環境意識の向上と環境行動の実践を推進して、環境人財の育成に努めていきます。

「eco検定アワード2019」エコユニット部門大賞受賞

 当社は、東京商工会議所が実施している「eco検定アワード」のエコユニット部門において、2019年度の大賞を受賞しました。これは、2017年度の優秀賞に続く受賞となります。
「eco検定アワード」は、他の模範となるような環境活動を実践しているエコピープル※1やエコユニット※2の活動を称えるものです。当社は、eco検定合格者の割合を高めるためのさまざまな取り組みを全社一丸で行っている(合格者数2,130名、2019年8月時点)ことに加え、「環境教育による学び」を事業所単位や個人単位での地域・社会貢献活動に活かしている点で、高い評価をいただきました。
 今後もeco検定で得た知識を活かし、事業と一体化した環境保全活動を実践し、持続可能な社会の実現を目指していきます。

図書館

第1回日経「SDGs経営」調査総合格付け「★★★☆3.5」評価

 当社は、日本経済新聞社が実施した第1回日経「SDGs経営」調査において、「総合偏差値55.9、総合格付け★★★☆3.5」と評価されました。
この調査は、上場企業など国内637社について、「SDGs経営」に対する取り組みを調査するもので、企業の「SDGs戦略・経済価値」「環境価値」「社会価値」「ガバナンス」の4つの視点で評価されるものです。
 当社は創業以来、「公の精神」に基づき、事業を通じて社会の課題を解決してきました。今後も、当社の企業理念にも重なるSDGsを力強く推進し、持続可能な未来を築いていきます。

「働きがいのある会社」調査 24位にランクイン

 当社は、世界約60カ国で展開している世界最大級の意識調査機関Great Place to Work®が実施している「働きがいのある会社」調査の2020年度版において、大規模部門(従業員1,000人以上)の24位(エントリー企業499社中)にランクインしました。
「働きがいのある会社」調査は、従業員が「信用、尊敬、公正、誇り、連帯感」の5つの要素で構成された設問に回答する「従業員へのアンケート」と、“働きがい”を高めるための具体的な人事施策や企業文化づくりの取り組みについて回答する「会社へのアンケート」の2つの調査をもとに評価するものです。
 今後はアンケート結果を分析し、さらに働きがいのある会社となるためにさまざまな施策を講じていきます。

物件事例① 立川地方合同庁舎(PFI/BTO方式)

「プラチナくるみん」認定取得

 当社は「子育てサポート企業」として過去4回、厚生労働大臣認定の「くるみん」認定を受けております。今回、その成果が認められ、2020年1月に優良な子育てサポート企業としての特別認定にあたる「プラチナくるみん」の認定を取得しました。
これまで当社は、仕事と子育ての両立を支援するため、「所定労働時間削減のための措置」と「職場優先の意識や固定的な性別役割分担意識を是正するための情報提供」の2つを「一般事業主行動計画」として策定し、従業員が「働きやすい会社である」と実感できる職場環境づくりに取り組んできました。
 今後も定例ミーティングの開催や育児休業者復職セミナーなどを通じて、すべての従業員が目標達成に向けて能力を発揮し、活き活きと働き続けられる職場環境の整備を推進していきます。

物件事例① 特別養護老人ホーム

SEGES(シージェス) 認定

 2020年4月、当社の商業施設「ブランチ(BRANCH)仙台(宮城県)」「ブランチ(BRANCH)松井山手(京都府)」「ブランチ(BRANCH)岡山北長瀬(岡山県)」の3施設がSEGESに認定されました。
SEGES(社会・環境貢献緑地評価システム)認定は、公益財団法人都市緑化機構がヒートアイランド現象等で悪化する都市環境において、人々にとって安らぎと憩いの貴重な環境となっている緑地の重要性の普及開発・維持を目的に実施している認定制度です。
 当社は、2015年「フレスポ(Frespo)稲毛(千葉県)」、2017年「ブランチ(BRANCH)茅ヶ崎(神奈川県)」につづき、計5施設の認定を受けております。今後も、緑あふれる商業施設を展開し、積極的に都市緑化を推進していきます。

図書館

復興庁より感謝状を贈呈

 当社は、東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた岩手県大船渡駅周辺地区の市街地再生のため、2014年3月に「大船渡駅周辺地区の復興まちづくりに係るエリアマネジメントの推進に関する協力協定」を大船渡市と締結しました。
 2015年12月には、当社をはじめ、大船渡市、地元企業、商工会議所、金融機関など9者出資のもと「株式会社キャッセン大船渡」を設立し、中心市街地の再生やまちづくりに尽力するとともに、「キャッセン大船渡」の株主として職員の人財育成や運営サポートを行ってきました。
このような地域復興の基盤整備と発展に貢献したことにより、2019年7月25日、復興庁より感謝状を贈呈されました。
 当社は今後も地域の課題やニーズに対応した新ビジネスを創設するとともに、地域間交流による地域づくりにつながる活動を積極的に取り組んでいきます。

国土交通省関東地方整備局主催「優良工事および優良工事技術者表彰」受賞

 2019年7月、国土交通省関東地方整備局主催の「平成30年度 優良工事等表彰式」が開催され、当社施工の「八王子区検察庁仮庁舎(H30)新営工事」が優良工事を受賞し、当該建設現場を担当した東京本店工事部の担当者が優秀工事技術者賞を受賞しました。
 本表彰制度は、国土交通省関東地方整備局発注の工事を受注し、その施工が優秀であり、他の模範となる工事を表彰することにより、技術向上および円滑な事業の推進に資することを目的としたものです。
 また、優秀工事技術者表彰は、工事を担当した現場代理人および主任(監理)技術者のなかから表彰するもので、技術者の誇りと資質の向上を図り、円滑な事業推進に資することを目的としています。
 当社は今回の受賞を機に、建設業界のさらなる発展のために、高度な専門知識・技術・経験をもった技術者を育成するとともに、今後も良質な社会資本整備に尽力していきます。

あかいわハートフル太陽